2010・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/30 (Sun) 落花生 発芽写真集

DSCF0845464.jpg
‘種まきは気温が25℃以上になってから’と聞き、
23日にまいた落花生。

途端にまた寒くなったため、やきもきしましたが一安心です

発芽といっても、その姿は色々で・・・


DSCF0837465.jpg
青くなった豆らしき姿が見えるものや、


DSCF0835466.jpg
豆がそのまま出てきたものまで

↑この場所は撒き直しになるかも。
しばらく様子を見てみます

スポンサーサイト

落花生 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/29 (Sat) 出た

DSCF0848463.jpg

いっせいに伸び始めました

ひょろりと天に向かって伸びているつる

出たものの、まだ巻きついてないツル。

待っていた分、もう自分で巻きつけたい気持ちになります

いんげん | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/28 (Fri) イチョウの見分け方

  ズボン型は雄株、スカート型は雌株

DSCF0842461.jpg

と、昔教えてもらったイチョウの樹。

銀杏は雌株にできますが、

実の香りは異臭騒ぎになるほどパワーがあるため、
街路樹に雌株を植えることはないそうです。



雌株発見!
DSCF0844460.jpg

と思いきや、調べてみると

‘スカートとズボンで雌雄の見分けがつく’というのは
単なる俗説である。という説もあるらしく、

イチョウの雌雄は、大きく成長した樹で判別ができるそうです


 ・雌株・・・果実の重みで枝が垂れ下がる傾向があり、
      横に枝を伸ばした形。
 
 ・雄株・・・花粉を風に乗せて遠くに飛ばすため、
      すらりと枝を上方に伸ばした形。

DSCF0855462.jpg
秋には畑で異臭騒ぎが起こるのでしょうか


農業 | trackback(0) | comment(3) |


2010/05/27 (Thu) アップルミント

DSCF0850459.jpg
↑収穫も間近?のアップルミント

近くを通るといい香りがします


DSCF0848458.jpg

畑、ではなく森の入口に大発生。
自生してます

この前、気付かず刈ってしまったのですが、また出てきました


食事 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/26 (Wed) スタート

雨が降った次の日は、急に草が伸びているように感じます。

 『ここの草はすげぇぞ』

と、近所のおじいちゃんの言葉通り

草刈り三昧で手が震え、写真がなかなか撮れません

DSCF0863457.jpg

↑5月23日に播いたモロヘイヤの芽が出ました

芽大集合。

・・・播きすぎた!?

モロヘイヤ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/25 (Tue) 料理人の言葉

 『野菜ができたら送ってよ。
  良いものだったら、その先も注文するから。

  ダメなものは、ダメって言うけどね


野菜が収穫できる前から、食べてもらえる・買ってもらえるチャンスをもらえることは、すごくありがたいことだと思う。

  『頑張ります!』

と、答えつつも

・草に負けないよう、草刈りをする
・倒れないように支柱を立てる   

育っていく環境に急激な変化がないように
やってはいけないことを知り、気をつけること

位しか、今はできることがなく

  『あとは野菜(自然)たち頼むよ!』

という心境です。

DSCF0793456.jpg

24日は、千葉県最高品質農産物研究会設立イベントでした。


未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/24 (Mon) 葉っぱ真ん中から芽

知り合いのブログを読んでいて、アクセス解析の存在を思い出しました。
自分のブログがどんなキーワードで検索されているのか


  1位は 『生で食べれる 野菜』

何に興味を持っている人が多いのか、
今まで知らなかったことも多く、面白いですね

その他のキーワードでは

 ・えごまの芽が出ない 
  (私もです
 
 ・葉っぱ真ん中から芽
  (どういうことだろう
 
 ・アブラムシ ポルトガル語
  (・・・アブラムシのポルトガル語。
   検索した方に触発されて、私も知りたくなりました


新しい世界が広がる気がします。

きっかけ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/23 (Sun) 野生児

遡ること1か月前、

トラクタも耕運機もなく、持ち物はスコップのみだったある日、
男爵いもの種イモを貰いました。

 ・周りの畑ではすでに芽が出ている4月。
 ・森かと思うほど草だらけの畑
 ・寒い日ばかりで、しかも雨続き

・・・出遅れてるし、無理かな

と、思いつつ

試しにと、畝も立てずに植えたじゃがいも達は

DSCF0737453.jpg

1ヶ月後
DSCF0844454.jpg

元気いっぱいです
DSCF0846455.jpg

周りの草も元気ハツラツです。

草刈りせねば

じゃがいも | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/22 (Sat) 森の中

畑をスタートしてわずか1カ月の間に、

ダッシュで畑を横切る野うさぎの姿を

すでに3回見てます




元気に育つ枝豆を
DSCF0839452.jpg

ちょっと離れて見てみれば、
DSCF0836451.jpg

これは何の足跡かしら

農業 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/21 (Fri) 落花生栽培 ~準備編~

DSCF0834450.jpg
  花が土にもぐって豆ができる様子を見たい!


ということで、落花生栽培1年目のスタートです

①種まき

ビニールマルチを敷いた畑に、2粒ずつ播種

・・・その前に、やらなければいけないことが
落花生にはあります。


『殻むき』

落花生の種は、殻に入っているため(落花生農家は毎年、自分の所で採れた落花生を翌年の種にするため)、一つ一つ、殻をむいていきます。



部屋が殻だらけになりました

DSCF0842449.jpg

落花生 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/20 (Thu) そうめんかぼちゃを広める会

約1年前、度肝を抜かれた野菜があります。

その名は

そうめんかぼちゃ。
 (その時の記事 → クリック
そうめんかぼちゃ179
ずんぐりした外見
 (人間だとしたらたぶんおっとりタイプ)

なのに、料理した時に与えてくれる驚きとその食感に


とりこになりました

そうめんかぼちゃを広める会
そうめんかぼちゃ (1)180
【活動内容】
そうめんかぼちゃを知る。食べる。広める。楽しむ!

 ~会員の方には、下記のものが届きます~


・そうめん通信
   そうめんかぼちゃとは?
   栄養、食べ方、成長の様子、その他栽培秘話など、計3回のお届けを予定

・そうめんかぼちゃ

■コース① そうめん通信・そうめんかぼちゃ1個・・・1200円(送料込)
■コース② そうめん通信・そうめんかぼちゃ2個・・・1600円(送料込)

  ※かぼちゃのお届けは9月上旬。
   協力レストランさんによる、オススメレシピ付き
 
そうめんかぼちゃ (2)181
【お申込み】
 FAX(0476-93-5029) または 本ブログにあるメールフォーム または、hyokkori.n@gmail.com 宛にお名前、住所、連絡先、コース名を明記の上、お申込みください

【会費について】
 そうめん通信 第1回目お届けの時に、振込用紙を同封いたします


現在のそうめんかぼちゃの苗は、本葉が4枚程出たところ。
そうめんに向かって生長中です



(お問い合わせ、ご質問も上記連絡先までお願いいたします)


かぼちゃ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/19 (Wed) 不審物

爆弾でも届いたかと思いました

DSCF0850448.jpg
なにやら海外から届いた雰囲気を醸し出すパッケージ。

手のひらサイズ

私宛・・・


「開けて大丈夫かね


恐る恐る開けてみると、

中には名刺。


先日注文したことを、すっかり忘れていました

5月22日 幕張ベイタウンにて開催される朝市に参加します

きっかけ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/18 (Tue) いんげんの支柱立て

芽が出た瞬間から、かじられていた葉も無事大きく育ち、

続々と新しい葉も出始めました

DSCF0839446.jpg

いんげんの支柱立てが完了しました。

つるがまきつくのが楽しみです
DSCF0837447.jpg

いんげん | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/17 (Mon) ヒマワリの芽

 「これかなぁ・・・


中腰で畑をうろうろすること数分。

先週、種をまいたヒマワリが芽を出しているはず。
けど、ヒマワリの芽ってどんな芽?



普段売られている野菜の姿以外は、見たことがなかった私にとって

植物の生長は、芽が出た瞬間から驚きの連続です。

DSCF0850444.jpg
ヒマワリの芽は、自力では見つけられなかったような気がします。

播いた場所をぼんやりとでも覚えていてよかった


↓証拠発見しました
DSCF0857445.jpg

修行中 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/16 (Sun) みどり

緑の種類が多いなと

畑の上をよく通る飛行機を眺めながら思います。

DSCF0833443.jpg

柳色、萌木色、黄緑、若草、青竹、若緑、深緑、抹茶、
翠、浅緑、常盤緑、千歳緑、若竹色、老竹色、若葉色


古来から深く生活に根付いた色の呼び名は、きれいな響きですよね


緑でもこもこしている様子は、なんでもブロッコリーに見えます

修行中 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/14 (Fri) ほっと一安心

枝豆の種を播き、鳥に食べられないようにとパオパオをかけた次の日、

パオパオの一部はさっそく風に飛ばされ、豆は外気にさらされていました

 ラッキーな鳥が豆を見つけて食べてしまったかも・・・


そわそわしながら1週間が過ぎ、







無事、続々と芽が出始めました
DSCF0840442.jpg


枝豆 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/13 (Thu) 3つ股の大根?

DSCF0838441.jpg


「おおね」 と読むそうです

大根 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/12 (Wed) 野生の味

~アスパラ・セルバチコ~

日本には数えるほどしか苗がないという、アスパラ・セルバチコに
先日伺った武井さんの畑で出会いました。

   『セルバチコ = 野生種』

アスパラガスの野生種です

DSCF0812440.jpg

DSCF0824439.jpg
↑新松戸駅にある田島亭にて

いつも食べるアスパラとは味が全く違い、
山菜のタラの芽のような苦味もあります。

 
  『野菜そのものの味を食べてほしいんだよね!!』


熱く語る田島シェフ。
田島亭に訪れた子供には、野菜嫌いも治る子も多いとのこと。

野菜を通してできること、もっと見つけていきたいなと思いました

食事 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/11 (Tue) タケイファームにて

2年前

畑から摘み取り受け取る野菜は全然知らない名前ばかりで、
野菜の世界の深さを知りました。
DSCF0813436.jpg
↑アイスプラントの生育風景


2010年5月9日

再び訪れた畑もまた、見たことのない野菜で溢れていました。
DSCF0818437.jpg
↑ツタンカーメンの豆

DSCF0815438.jpg
↑名前忘れました

千葉県松戸市にあるタケイファームの武井さんは、
農家になりたいと、いきなり押しかけた私に対し沢山のアドバイスをくれ、ブログの開始も含め様々なきっかけをくれた方です。

  『なんでこんなに親切なんだろう』

農業の世界は、そう感じる方で溢れているような気がします。
いただいた沢山の親切を、どこかで恩返ししたいなと思います。




 「2年前、一つだけ気がかりなことがあったんだよね」


色々話をするうちに、ふと武井さんが言いました。


 「車の運転、大丈夫なのかなぁと思って」


・・・トラクタ、軽トラ、最近の2tダンプ事件も含め、
運転がへたくそなのを見抜いていたのでしょうか

きっかけ | trackback(0) | comment(6) |


2010/05/09 (Sun) エゾノギシギシと私

エゾノギシギシという種類の葉っぱ(草)があります。

この草との関係は長く、
ez435.jpg


・小学生のころ飼っていたウサギに好んであげていた
   (大きくて食べ応えがあるかなと思って。)

・学校の講義で、牧場の有害雑草と知る。
   (牛が食べるとお腹を壊すらしい。

    ・・・ウサギが何も言わずもりもり食べていたので、小学生の私は何も知らずあげ続けてしまっていました

・今、畑に大量発生

DSCF0799434.jpg

そのギシギシに、瑠璃色の小さな虫がたくさんついています

↑コガタルリハムシ

ギシギシを好んで食べる虫。この虫を使って、
以前青森や岩手で牧場のギシギシを駆除しようという研究も行われたとのこと。


食欲旺盛な様子は、たしかに食べつくしてくれそう

ですが、一つの葉に集まっている姿は、
ちょっと近寄りがたいオーラです。



きっかけ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/07 (Fri) あぽぽん

DSCF0767433.jpg
↑朝の風景。

ゴールデンウィークの休みを利用して、
あぽぽんが農場に来てくれました。

  
  あぽぽんとは?


以前、一緒に研修していた女の子。
一度は農業から離れたものの、今再び野菜の流通に関する仕事をしているそうです。

野菜をきっかけに知り合った縁

これからも大切にしていきたいなと思います。

DSCF0768432.jpg
↑夕方

手伝ってもらい、落花生畑の準備が終わりました。

種まきは5月下旬です

落花生 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/06 (Thu) えぞにしきの種まき

DSCF0786430.jpg
↑栗まんじゅう


ではありません

えぞにしきという枝豆の種を播きました。

品種にもよりますが、枝豆の収穫は播種後85日位なのに対し、えぞにしきは75日と短め。
夏休みシーズンの頃、収穫を迎えます。



固定種なので、種どりもできるでしょうか。

栗まんじゅうをたくさん増やしたいですね


DSCF0783431.jpg
種まき後は、鳥に先取りされないように(食べられないように)、
芽が出るまではパオパオをかけます


枝豆 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/03 (Mon) ダンゴムシの好み

なんでこんなに大集合してるのか・・・

畑に落ちてたビニールマルチの下には、圧倒される数のダンゴムシ

DSCF0744429.jpg

ダンゴムシが枯れ葉などを食べ、糞をすることでフカフカの土が作られていきますが

   「こんなにいるってことは、好きな草でもあったかな

調べていると・・・



いました。

ダンゴムシの好みを研究している方


研究によると彼らの好みは、

・葉が薄くて、柔らかい → 木の葉より草が好き
・新鮮な葉よりも、分解が進んだ古いもの



小さな頃は、ダンゴムシを触る前にワラジムシでないかを確認する程度だったのに。

最近、気になる事が増えました。

文献 → ダンゴムシの葉の選択性を調べるための実験と観察

| trackback(0) | comment(0) |


2010/05/02 (Sun) あれもこれも発芽

DSCF0771428.jpg
4月22日に播いたかぼちゃの芽が出ました。

種を300粒まいたうち、芽が出てたのはまだ2つですが

発芽の瞬間は

ホッとするのと同時にやっぱりうれしいですね




DSCF0765427.jpg
昨日心配していたいんげんも、無事に芽が出始めました。



・・・ちょっと土が重そう

土の配合を、次回は変えてみようと思います。




DSCF0775426.jpg
ようやく暖かくなり、いろんな種が一気に発芽してきました

ケールの種はフライングで、もらった時の袋の中ですでに発芽です。

日なたにあったからかも。
畑に播きました

いんげん | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/01 (Sat) 発芽

春を飛び越え、いきなり真夏??


というほど、今日は暑い日。
とうもろこしの種が、一斉に芽を出し始めました

DSCF0764562.jpg

一方、いんげんの種はいまだ沈黙・・・。

【種まき日】
 ・とうもろこし 4月23日
 ・いんげん   4月19日

待ち切れず、一か所を掘り返してみると
ぶっとい根が出ていました

発芽に必要な温度はコーン15~20℃、いんげん20~25℃と、いんげんの方が高いようです。

いんげん、ごめん

とうもろこし | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

Calendar

<04 | 2010/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。