2012・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/30 (Mon) かぶの簡単そぼろ煮

親指の爪くらいの大きさのカブで作りました。

生のまま食べても甘くておいしい白馬という品種は、
小さなサイズで丸ごとサラダに飾ってもおいしいですが、

煮てもかわいらしいです

RIMG06321208.jpg

①刻んだ葉玉ねぎとひき肉を油で炒め、
②切ったカブを加えます。
③(全体が混ざったくらいのところで)
フライパンに水(カブが下半分浸る位)、砂糖、醤油、
塩(各少々)を入れ、蓋をして煮ます。

④煮汁がなくなったら、全体を混ぜて完成


肉のうまみと、カブのやさしい甘味がします。

スポンサーサイト

根菜 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/27 (Fri) 防草シート

防草シートを敷きました。

太陽が反射して眩しいです

RIMG06181207.jpg

畝の幅や株間は、野菜によっても決まりますが、
使う機械や資材に合わせて決定することもあります。

防草シートは急きょ使おう!と決めたのもあり、
通路の幅はちょっと狭いし、長さが足らなくてつんつるてんですが、

今回はこれでよしとしました


RIMG06161206.jpg


花もいっぱいついてきました。


| trackback(0) | comment(1) |


2012/04/23 (Mon) 雨の日は・・・

今日は一日雨です。

収穫を終わらせ、午後は注文していた
おくらと落花生の種を取りに種苗店へ。



むちゃくちゃ混んでる!!


おじいちゃんおばあちゃんが大集合してました

晴れている時は畑の準備を優先していたため
なかなか種を取りに行けなかったのですが、

みんな考えることは一緒なんでしょうか




もうすぐナスやピーマンの植え付けです。

農業 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/20 (Fri) 今年もいちずに

RIMG06171203.jpg

今年もいんげんの種まき時期になりました

昨年作ったのは王湖、いちず、オマリーの3品種。
おなじインゲン豆ですが、品種によって全然違いました。

 ・王湖・・・極早生。収穫は一番初めに始まり、初期から
       ものすごく収穫できましたが・・・すぐ終了

       マラソン大会でスタートダッシュに全力を使った
       小学生時代を思い出します。

 ・いちず・・・一番収穫期間が長く、後半の曲がりも
       少なかったです。やわらかくおいしい。

       たまたまかもしれませんが、
       他より発芽率が低めで播き直しをしました。

 ・オマリー・・・収穫期間は上2つの中間位。
         シャキッした印象で緑が濃く、細めです。
         いちずに比べるとしっかりした印象で、
         しおれにくい。



なんだかんだと品種のカタログを見て・・・

RIMG06161204.jpg

やっぱり、いちずにしました。

RIMG06151205.jpg

4月9日に播いた豆。
出たての芽です

いんげん | trackback(0) | comment(2) |


2012/04/19 (Thu) 話


朝市や集会、人と話している時に

  「自分はこういうふうに考えてたのか」

と、言葉にしたことで気付くことがたくさんあります。

先日、取材ということで話を色々聞いてもらっていたところ、
自分自身が辿ってきた道に、なんだか納得した自分がいました。

 ※書いていただいたブログ⇒クリック



これからどんなことが待っているんでしょう

きっかけ | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/16 (Mon) じゃがいもの芽を待つ

就農する時、

 「じっくり収穫を待つ農耕民族でなく、
 獲物を追っかけていく狩猟民族に見えるのに」

と言われたことがあります。

・・・そうかもしれません。

RIMG06111202.jpg
じゃがいも畑。
3月18日に種イモを植えました。

まだかなぁと思い、そわそわし始め、
種イモの様子を土を掘って確認するのを毎年続けています。


4月13日、出ました。


RIMG06101201.jpg
シャドークイーンという紫のじゃがいも。
葉も紫がかっています。

じゃがいも | trackback(0) | comment(6) |


2012/04/15 (Sun) デビュー

スナップエンドウが花をつけ始めました

RIMG06041199.jpg

11月に種を播いて冬を越し、ようやく、もうすぐ収穫の時期です。

RIMG06021198.jpg

この時期はぐんぐんつるも伸び始める時期。
しっかりネットを掴んでいるものや、

RIMG06161196.jpg

なんでもいいから掴んでいるものまで豆も色々です。

RIMG06151197.jpg

草の勢いも凄いので、畝間に敷く防草シートを買ってきました。

去年、友人2人を巻きこみ背丈並みの
草をかき分けてやった片づけ作業。

楽になることを期待してます

| trackback(0) | comment(0) |


2012/04/14 (Sat) おたまじゃくし物語

妹からおたまじゃくしを預かった。

子供達が採ってきたけど、大きすぎるから近くの川に放してほしいと。

たしかに大きい。
おたまの段階で、よく見る緑のアマガエルの2倍はある。

名は、ととろとすなふきんと言います


かわいい名前をつける、かわいい甥っ子達。
4匹いるから、名前は足りないんですけれども


畑作業の後田んぼに行く予定だったが、
たまたま畑に来てくれたJYAGAOKAファーム(ブログ
岡田さんのJYAGAキッズ達に託すことになった。

達者でな!
ととろとすなふきん!


帰宅後、妹から新情報が入った。

  「バケツにメダカもいたでしょ」

・・・いなかった。
聞くところによると、おたま達は何でも食べる雑食らしい。


  「ザリガニの赤ちゃんもいたんだけど」

・・・いなかった。
ザリガニもいたの!?


大きく生長したら、返してくれると岡田さんは言っている。
ととろとすなふきんに会いたいような会いたくないような心境です


(つづく・・・かも)

いきもの | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/13 (Fri) わさび

普段食べているものでも

どうやって育っているのか、
どんな風に大きくなっていくのか

想像しにくいものもあります。


RIMG06021191.jpg
わさびをもらいました。

RIMG06031193.jpg
根元を見るとたしかにわさび!
ほんのり香りがしました。

RIMG06041192.jpg

わさびの栽培に適している場所は

 「日当たりがいいけど、常に湿っているところ」


・・・・難しい

何年後に採れるのか、
どうやって大きくなるのかわかりませんが、植えてみます。


そういえば辛子はどうやってできるんだろう?
調べてみたらアブラナ科カラシナの種から作られるそうです。

食べものがどうやってできるのか。
知らないことがたくさんあります

葉野菜 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/12 (Thu) ビニールトンネル シーズン2

気温が低い時期は、ビニールトンネルを張っています。

(写真は人参↓)
RIMG06151190.jpg

飛ばされては張り直すのを繰り返していましたが、

・支柱の間隔を短くすること、等間隔にすること
・ビニールにかかる力が均一になること・・・パッカーを最初に留める
・中心がずれないようにすること

今日は色々と飛ばない極意を聞くことができました

どんなに風が吹いてもビニールの継ぎ目が飛ばなくなりました。
RIMG06061189.jpg
支柱にビニールを巻きつけてあります。


葉野菜にトンネルを張る季節はそろそろ終わりですが、
オクラなど温度が必要な野菜にもトンネルは有効とのこと。


春の風でビリビリになったビニールを見て、
「やっとこの季節も終わったか」と思ってましたが、

夏野菜向けのシーズン2が始まります。

修行中 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/11 (Wed) ひまわり会議

「来年は頑張ろうな」

そう言われて1本のひまわり油をもらったのが2月。
(⇒前回の記事


通常、10a分のひまわり畑から採れる種は約100㎏。
そこから採れる油は約35リットルだそうです。

去年のひまわり畑は3a。

 台風で水浸しになり、
 乾かし過ぎてカラカラになったりと

出荷の時期までに種はどんどん減っていき

もらった油は小瓶1本。
本当は1本分もなかったかもしれません

RIMG0396977.jpg


少なすぎてネタになりつつありましたが、
今年は周りで作る方を参考にしながら頑張る予定です。


昨日はひまわり会議。

おかげさま農場にたくさん人が集まりました。
油の話も良いですが、人が集まり語り合うのもまたよいですね

ひまわり油 | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/03 (Tue) 第8回 ベジ会

2カ月に1回開催しているベジ会も、今回で8回目

「野菜好き集まれ!」ということで、職種も様々、
新しい出会いやきっかけも多い会です。

今回の会場は野菜を使っていただいている
銀座の豚豚(つぅとん)さん。
⇒HP http://r.gnavi.co.jp/gb20600/

もともと日本料理店で働いていた夫馬シェフによる、
おいしい料理の数々↓↓

【前菜】
RIMG06021182.jpg
あやめ雪茶碗蒸し、菜花カナッペ、ラディッシュ酒盗
芽キャベツ明太、小じゃが山葵マヨ、ヨモギ豆腐

【お造り】
RIMG06041183.jpg
海鮮カルパッチョ

【蒸し物】
RIMG06071184.jpg
豚つくねあやめ雪の葉巻き

【デザート】
RIMG06111185.jpg
バニラのムース


野菜の注文をいただく時、「かぶはたくさん使う」と
聞いてはいたもののどんな料理に使っているかは
この日まで知りませんでした。

あっちにもこっちにも!!

茶碗蒸し、しゃぶしゃぶ、
デザートにもあやめ雪(かぶ)が登場。

バニラのムースの上には、蜜煮したあやめ雪。

かぶと聞かなければ、桃のような
洋ナシのような食感でした


畑にいる時とは雰囲気を変えて登場する野菜に
出会えるのはとても楽しく、うれしいことです。

新しい出会いもたくさんあったベジ会。

RIMG06131187.jpg

次回は6月の予定です

朝市・マルシェ | trackback(0) | comment(0) |


2012/04/02 (Mon) 4月のロコル

成田・富里周辺の情報誌「 LOCOL(ロコル) 」。

以前出店していた朝市に、記者の方が来てくださったのがきっかけで、
今回4月号に載せていただくことになりました

RIMG06041181.jpg


RIMG06031180.jpg

北総エリアで配布されてます。
機会がありましたらぜひご覧ください

きっかけ | trackback(0) | comment(8) |


2012/04/01 (Sun) 競りあい

朝市に行く度、「もうないんですか?」
と聞かれるほど大人気だった人参。

冬の人参は出荷終了してしまいましたが、
現在、生長中の人参が畑にはいます。

RIMG06101178.jpg

人参はセリ科の野菜。

軸や葉を伸ばし、競い合って生息することから
セリ(競り)の名前がついたといわれています。

人参の葉も小さいうちはとても細くて小さいため、
何本かが競り合いながら、支え合いながら育つたほうが
生育がよいという考え方もあります。

RIMG06111179.jpg

・・・競り合いすぎかも

春は草が一気に伸びる時期。
草に負けないよう、草も大きなものは取っていきます。

2月に種を播いた人参は、6月頃出荷予定です。

にんじん | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

Calendar

<03 | 2012/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。