2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/20 (Sat) 島おくらとひじきの煮物

DSCF0272_convert_20080920030428.jpg ひじきの煮物の仕上げとして・・・

 火を止める直前に刻んだ島おくら(生)を加えさっと煮ます。

島おくらの柔らかさと甘さも堪能できますが、
彩りがよくなるところもいいですねスイッピ



最近、お弁当をもって畑に行くようになりました。

私は高野豆腐とかひじき、おからなど
おばあちゃんっぽい(?)料理が好きで
弁当全体が茶色いことが多いです。

・・・若さがないなぁ絵文字名を入力してください


何にでもおくらを加えちゃえば、簡単にカラフルな若返り弁当になるかも。
と期待してます婆さん笑う

スポンサーサイト

おくら | trackback(0) | comment(2) |


<<本格派!?空芯菜とおくらの炒め物 | TOP | 第3回 有機農業勉強会>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

”おばあちゃんの食べ物”って、お野菜が中心じゃないですか。しかも栄養価の高い物が多かったりしますよね。子供の頃は、そんな食べ物たちを出されると(祖母のいる家で育ったんです)溜め息が出てしまう事もありました。ところが祖母が亡くなり、渡米して家庭を持つようになったら、そんな”おばあちゃんの味”が恋しくなってきました。これは年のせい?いや、日本の味なんですよね。大切にしなくてはならない味です。

2008/09/20 11:19 | オリーブ [ 編集 ]


 

オリーブさんこんにちは。

私もです!
小さい頃は、お弁当にひじきや高野豆腐が入っていると、友人のカラフルなお弁当がうらやましくなってもいましたが、自炊するようになった今、無性に食べたくなる時があります。
味がしみこんでいる煮物はホッとするような味がしますよね^^

2008/09/21 22:00 | yassai [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/113-0e7d4838

| TOP |

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。