2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/21 (Sun) 本格派!?空芯菜とおくらの炒め物

DSCF0273_convert_20080921221912.jpg
空芯菜(エンサイ)の新しい食べ方を
模索中の今日この頃、

台湾旅行へ行った知人から情報を得ましたにこり

台湾料理では、空芯菜の登場が多かったそう。

  私 「味付けは?」
 
  知人 『油と塩だったな絵文字名を入力してください


鶏がらスープも加えましたが、

シンプルイズベスト!

色々加える前に『まずはシンプルに』というのを思い出しました絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<鍋具材といえば・・・ | TOP | 島おくらとひじきの煮物>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

中国系のお野菜と聞くと、味付けが”塩、鷹の爪、ごま油”で繋がってしまいます。固定観念に縛り付けられている事判明。。。でも、この食べ方が一番美味しく感じるのです。空芯菜はyassaiさんやyasai8313さんから教えていただくまで知らなかったお野菜です。しかも、未だに見た事がありません。もちろん食した事もありません。。。日本の雑誌をパラパラ捲っていたら”空芯菜”が載っていてビックリしました。日本では少しずつ知名度を上げているお野菜なのでしょうか?

2008/09/22 03:13 | オリーブ [ 編集 ]


 

オリーブさんこんにちは。

中国系の野菜・料理のイメージは、私も油で炒めたメニューのイメージが強いです。空芯菜は今までもスーパーで売っていたのかもしれないのですが、最近(畑で見てから)よく見かけるような気がします^^

考えてみたら、水菜やズッキーニなども、小さいころはほとんど見たことがありませんでした。今ではメジャーな野菜も、知名度を上げたのは最近なことも多いのかな、と思い調べてみたくもなりました☆

2008/09/22 21:01 | yassai [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/114-7db30fcb

| TOP |

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。