2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/03 (Thu) ピーマン + ○○

‘ピーマンと玉ねぎ’、‘ベーコンとほうれん草’、‘豆腐とわかめ’ など・・・

  自分が作る炒め物やみそ汁の具は、
  ‘これとこれ’という組み合わせがいつも同じなのでは??

急に気になり始めましたが、

  『それなら何かやってやるぜ!!』

と、すぐにやる気が湧く単純な性格が、こういう時は役に立ちます黒猫

DSCF0169239.jpg
【ピーマンと水菜の炒め物】

細切りしたピーマン、
水菜を炒め、塩・コショウで
味付けして完成。

水気を飛ばし
シャキシャキの食感にします。


塩、こしょうだけで
美味しいおかずができた時は、
幸せな気分になれますよねスマイル


スポンサーサイト

ピーマン | trackback(0) | comment(2) |


<<なすのしょうが焼き | TOP | モロヘイヤのナムル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ピーマンって、香りが強いから個性の強いもの同士だと合わないですよね。特に緑のピーマンは”俺様はピーマンだっ!”って感じじゃないですか。子供には、その美味しさや香りが邪魔をするらしく人気がありません。なので我が家では専らカラーピーマンです。私は砂糖醤油かつお節に胡麻のコンビが好きかなぁ~。炒め物です。

2009/09/04 14:36 | オリーブ [ 編集 ]


 

>オリーブさん

コメントありがとうございます。
小さい頃は、どんなに小さく切られていてもわかってしまうピーマンのあの味がたしかに苦手でした。
水菜のさっぱりした味が、ちょうどよかったのかもしれませんね。

はじめ砂糖醤油と聞いた時は煮物(炒め煮?)を想像しましたが、さっと炒めたほうがピーマンらしさが残っておいしそうですね!!
やってみます^^

2009/09/04 21:44 | なべ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/343-9564f93a

| TOP |

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。