2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/28 (Fri) イチョウの見分け方

  ズボン型は雄株、スカート型は雌株

DSCF0842461.jpg

と、昔教えてもらったイチョウの樹。

銀杏は雌株にできますが、

実の香りは異臭騒ぎになるほどパワーがあるため、
街路樹に雌株を植えることはないそうです。



雌株発見!
DSCF0844460.jpg

と思いきや、調べてみると

‘スカートとズボンで雌雄の見分けがつく’というのは
単なる俗説である。という説もあるらしく、

イチョウの雌雄は、大きく成長した樹で判別ができるそうです


 ・雌株・・・果実の重みで枝が垂れ下がる傾向があり、
      横に枝を伸ばした形。
 
 ・雄株・・・花粉を風に乗せて遠くに飛ばすため、
      すらりと枝を上方に伸ばした形。

DSCF0855462.jpg
秋には畑で異臭騒ぎが起こるのでしょうか


スポンサーサイト

農業 | trackback(0) | comment(3) |


<<出た | TOP | アップルミント>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

なぁ~るほど。ということは、数週間前に発見した、暴風後の銀杏の葉っぱは”雌”ってことですな。ということは、銀杏??あぁ~、久々に銀杏が食べたいです!

2010/05/28 00:52 | オリーブ [ 編集 ]


 

>オリーブさん

コメントありがとうございます。
周りの実を腐らせるために、土に埋めておくんだよと、この前教えてもらいました^^
そういえば昔、父が埋めたものだったのでしょうか(?)、銀杏を掘りに行った記憶がうっすらあります。
銀杏美味しいですよね!

2010/05/29 06:30 | なべ [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/29 15:55 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/512-59c66fe4

| TOP |

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。