2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/16 (Fri) ゴーヤーのいぼ

DSCF0948530.jpg
今年は地這いで栽培のゴーヤ。
草取り中、極小ゴーヤを発見しました


  「こんなに小さいうちからいぼいぼがあるんだな」


と感心してしまいますが、‘いぼ’は貯水庫の役割を果たしているらしい。

熱帯アジア原産のゴーヤーは、根から吸い上げる水分が不足した時いぼに貯えた水を使うそうです。


DSCF0954529.jpg
↑少し大きくなったものたち

   
   全部違う形だなぁとか、

   こんなに細いツルでよく栄養が届くなとか、

   いぼの数は、生長しても変わらないのか



ゴーヤを見てると感心の気持ちと疑問でいっぱいになります   


スポンサーサイト

ゴーヤ | trackback(0) | comment(2) |


<<ヒーロー再び | TOP | ハーブ栽培>>

comment











管理人のみ閲覧OK


へ~~~~^^ 

あのイボは貯水庫だったんですかあ
ということは、イボが小さくなれば土壌水分が少なく、大きくなれば、土壌水分が多いということなのですね。
まるで、ラクダのコブのようなものなのですなあ。
それにしても、ひょっこり殿は、よく観察しておられるといつも感心いたします。子どもの頃から、じっと、蟻の様子を眺めていたのではないでしょうか。
ゴーヤーのイボ、よく見ると、なんか、ゴジラの肌のような気がしてきました^^
では!~~ε=ε=ε=ε=┏( 菊・_・)┛

2010/07/16 16:15 | サムライ菊の助 [ 編集 ]


 

>サムライ菊の助さん

コメントありがとうございます。
・・・ほんとにゴジラみたいですね(笑)

コメントを読んでいて、
『あぁ!だからイボが大きいほうが苦味がマイルドって言われてるんだな』と思いました。
水分が多い方が、苦味成分が薄まる気がします^^

子供のころは、蟻とダンゴムシと蚊の採集に全力を注いでいました。
今少しでも役に立っていると思えば、無駄じゃなかったなぁと嬉しくなります^^

2010/07/16 23:24 | なべ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/554-1410a2ec

| TOP |

Calendar

<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。