2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/31 (Thu) 生で食べれる野菜達

さらなす ・ かぼちゃ
といえば

加熱して食べるもの

と思ってましたが、生で食べれる種類のものがちゃんとあるんですね絵


DSCF0266_convert_2008073117161.jpg奈良県の広陵サラダ茄子

アクが少ない生食用の茄子。

サクサクとした食感で
みずみずしい!!
すごく甘く、フルーツを
食べてるようでした。

DSCF0268_convert_20080731171701.jpgコリンキー

生食用に改良されたカボチャ。

かぼちゃの‘硬い皮’とはかけ離れ、
サクッと切れたので
『今自分はマンゴを切ってるのか』

と勘違いしそうでした。


野菜の色、形もそうですが、今まで自分が思っていた『普通』の野菜は
ほんの一部で、野菜の世界ってほんとに奥が深いですね

レシピは続きから⇒

DSCF0280_convert_20080731171830.jpgさっぱりサラダ

スライスした茄子は塩水にさらしてから、
オリーブオイル・酢・塩・バジルのドレッシングをかけました


DSCF0279_convert_20080731171915.jpg赤おくらの和え物

おくらを輪切りにして
かつおぶし・醤油をかけて出来上がり。

赤おくらは加熱すると緑色になるので生で使いました。
けど中は緑なんですね!!

DSCF0278_convert_20080731171750.jpgコリンキーマヨ

スライスしただけでは
ちょっと臭みがあったので
塩もみしてからマヨネーズで和えました


サラダシリーズ。これからも色々試してみようと思ってます。

失敗したら加熱!!の逃げ道もあるし

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(9) |


<<野菜の色を生かす! | TOP | 正真正銘 白いなす!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

赤オクラ、タケイさんの所で見てびっくりしました。
金属っぽい光沢でかたそうに見えましたが、普通よりやわらかいくらいなんですってね。色合いもおいしそうです。面白くいいですね。

2008/08/01 01:18 | Kochan [ 編集 ]


 

そう、以外に”加熱が必要”と信じているお野菜が多いんですよね。でも殆どのお野菜は生食が出来る。栄養価を引き出す為、消化を助ける為に加熱する以外は、その物の味をそのまま味わった方が美味しいのかもしれません。自分で少量ながらもお野菜を育てるようになって、収穫後、まず生食を心がけるようにしています。が、インゲン豆に関しては青臭過ぎてギブアップしましたが。。。

こちらのナスは灰汁が強いし生食は無理だなぁ。。。赤オクラ、中は緑なんですねぇ~。このカボチャも小さくて可愛いこと!これってスクウォッシュの仲間ですか?

2008/08/01 01:25 | オリーブ [ 編集 ]


 

以前、そうめんかぼちゃというものをもらって食べた事があります。ゆがくとホントにそうめんの様に繊維が裂けて、麺状に…。
ナスの食べ方、試してみたい!
野菜のおいしい食べ方って知っておくとホント便利ですね。

2008/08/01 03:27 | マーマ [ 編集 ]


 

>kochanさん

コメントありがとうございます。

確かに赤オクラのほうが、角ばっていて硬そうに見えますよね。普通のおくらも赤おくらも採り忘れすれると巨大化し繊維が硬くなって、手で折れなくなるので大変です(汗)

2008/08/01 20:02 | yassai [ 編集 ]


 

>オリーブさん

コメントありがとうございます。

『スクウォッシュ』という言葉を初めて聞いたので調べてみたのですが、資料があまりなくちょっと混乱気味です(汗)

インターネットより:
  『スクウォッシュ(カボチャの英語名?)にはサマースクウォッシュとウィンタースクウォッシュがあり、サマーは未熟で皮も中身も柔らかく、ズッキーニなどもここに入る』

このサマースクウォッシュの仲間は、日本で使われているカボチャの分類(日本・西洋・ぺぽ)のうちのペポカボチャのことなのかな、と
解釈しているのですが・・・合っていますか(^^;)?

私も自分で収穫するようになって、初めに食べる時は生食をこころがけてます。
農園主さんも畑でキャベツやナスをかじっているので、どんどん抵抗もなくなってきました(笑)

2008/08/01 20:23 | yassai [ 編集 ]


 

>マーマさん

コメントありがとうございます。

そうめんカボチャ、私も麺状になった状態でなら見たことがあるのですが、どうやってその状態になるのか謎でした。
自分でもやってみたいです!

普段見かけないだけで、野菜はほんとにたくさんの種類があり、もっと色々知りたいなと思いますよね。

2008/08/01 20:27 | yassai [ 編集 ]


 

たまさんという方の所で、そうめんかぼちゃ育てられてたみたいです。
http://tamanokurashi.jugem.jp/?eid=760

2008/08/01 23:57 | Kochan [ 編集 ]


 

私も中途半端な知識しか無いのですが(ゴメンナサァーイ!)、確かにカボチャ類=スクウォッシュです。私の中のスクウォッシュはその中でも”皮が柔らかくて薄く、水分の多いカボチャ”って感じで、それが”ペポカボチャ”をさすのかどうか分かりません。アメリカ人はズッキーニとスクウォッシュをきちんと言い分けたり使い分けたりしているんですよねぇ~。私にはまだ未知の世界が広がっているのですが。。。私もきちんと調べて理解出来たら、また書き込みます。。。反省!

2008/08/02 01:41 | オリーブ [ 編集 ]


 

>kochanさんこんにちは

リンクのHP、紹介いただきありがとうございます。
そうめんかぼちゃ、色もすごくきれいですね。食べ方も色々ありそうでさらに興味がわいてきました!


>オリーブさんこんにちは


今までかぼちゃの英語名は『パンプキン』かと思っていたのですが、パンプキンもスクウォッシュの仲間の一つらしい・・と、まだ調べている最中ですが、スクウォッシュ!奥が深そうですよね。。

私ももうちょっと調べてみようと思います☆

2008/08/02 20:17 | yassai [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/70-339ca882

| TOP |

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。