2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/25 (Mon) おいしい小松菜をもとめて ②

DSCF0287.jpg
左から   『すごい菜』 『グリーンデビュー』 『きよすみ』 という品種です。

どの品種にすれば、甘くて肉厚で緑が濃い小松菜が出来るのか
6月に話し合い、今回3品種の小松菜を作りました太陽

畑で早速食べ比べ。

   すごい菜 ・・・肉厚。小松菜食べてるなって実感がわきました
   グリーンデビュー ・・・辛さはなく、やわらかいので、サラダにいいかも
   きよすみ ・・・ピリリとした辛さがありました。

 好みや目的にあった小松菜を作り、届けられるようになりたいですね。

むしゃむしゃと生で葉を食べていましたが、
家庭では小松菜は加熱して使うことが多いですよね。


結論は

『茹でてみないとわからんなぁ』


でした(笑)


スポンサーサイト

小松菜 | trackback(0) | comment(2) |


<<梨瓜とつるむらさきの油炒め | TOP | 初めての梨瓜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

小松菜はさすがに手に入らない気がします。。。
種の入手は可能なので自分で育てる事が出来るのですが、”ほうれん草でいいや”って。。。
小松菜は冬の食べ物だとばかり思っていました。よく祖母が牡蠣の季節になると、小松菜と合わせてお味噌汁を作ってくれたんです。小松菜の本当の旬は夏なんですか?
私も小松菜は生食した事がありません。鮮度が良ければ生食でもアクが強いなんて事は無いのかしら?

2008/08/26 00:14 | オリーブ [ 編集 ]


 

オリーブさんこんにちは。

小松菜は冬のほうが甘くて美味しくなるそうなのですが、年中作ることはできます。
まだ冬の小松菜栽培は経験がないので今から楽しみです。

生だと、少し辛味を感じますが、アクは少なくて美味しいですよ。

2008/08/26 12:07 | yassai [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yassai.blog39.fc2.com/tb.php/90-d5ee8ee7

| TOP |

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

yassai

Author:yassai
渡邉友美

千葉県生まれ。
2008年、埼玉県小川町の農家に弟子入り。
2010年4月、千葉県多古町にて新規就農しました。

「野菜が持つ不思議さや楽しさを伝えていきたい」
「ずっと地球と遊んでいたい」
という想いから、環境にも身体にも負担をかけない農法を目指しています。


自然を相手に接していると、自分が大切にしたいものが
見えてくる気がします。

好きな
 【食べ物】 
あずき、おから、
だんご、かぼちゃの煮物
 
 【映画】
トイ・ストーリー
ライフ・イズ・ビューティフル
 
 【場所】
海、芝生の上
 
 【イベント】
○○パーティ・大会・祭りと名のつくもの
      

一言

素材のおいしさを
さらに引き出すため、
料理も頑張ります!       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。